ページTOPお問い合わせfacebook第1回結果発表




第2回熊野古道なかへちフォトコンテストに、たくさんのご応募をいただきありがとうございました。
厳正な審査の結果、各部門の受賞作品が決定いたしましたので発表いたします。



受賞作品




部門「春」
最優秀賞



「老桜の春」 田辺市 谷中よしお 氏
今年も老桜が見事に咲きました。その桜が喜ぶように雲が流れてきました。









部門「春」
優秀賞



「木蘭の丘」 新宮市 宇井 春代 氏
まっ白な満開の木蘭の花が、青い空に映えてとてもきれいでした。








部門「春」
優秀賞



「モクレンの下」 田辺市 M口 令子 氏
モクレンの下、往く人も車も心も、白に染められる。








部門「夏」
最優秀賞



「避暑地」 白浜町 深見英雄 氏
赤い欄干、擬宝珠、青空、白い雲が清水に写り、落葉で水面が揺らいでいるところを撮りました。








部門「夏」
優秀賞



「霧の朝」 白浜町 木下 滋 氏
雨後の霧が幻想的な風景をかもし出してくれました。








部門「夏」
優秀賞



「追憶の龍」 紀の川市 田中 悦子 氏
初めての清姫祭りで、素晴らしい龍のパフォーマンスに感激しました。








部門「秋」
最優秀賞



「朝霧の中で」 田辺市 谷中よしお 氏
大イチョウが色づくのを待って、雨上りの朝霧が流れてイチョウが見えた瞬間に撮りました。。








部門「秋」
優秀賞



「仰ぐ一方杉」 和歌山市 山本 百世 氏
一方杉のこもれ日が平安衣装と鳥居に映えてとても神秘的であった。








部門「秋」
優秀賞



「晩秋の大銀杏」 新宮市 宇井 春代 氏
辺り一面、黄色いじゅうたんを敷きつめて、悠々と立つ大銀杏を撮りました。








部門「冬」
最優秀賞



「雪の王子社」 白浜町 木下 滋 氏
雪化粧した古道も、趣があって良いものです。








部門「冬」
優秀賞



「潮見峠の夕日」 海南市 中西 克仁 氏
潮見峠からの沈む夕日が、秋の終わりを告げるように真っ赤に焼け最高でした。また行きたいです。









部門「冬」
優秀賞




「深々と降る」 橋本市 堀内 勇 氏
冬型の気圧配置が強まり、上空の強い寒気が沖縄まで南下した平成28年1月25日。
そんな10年に一度という最強クラスの寒波到来日、中辺路で積雪のあった近露や野中を巡りました。









<ジュニア部門>
最優秀賞




「顔出しNG」 田辺市 野上 笑香 さん
教室から見えるこう葉がきれいだったので、男子に顔を出してもらってとりました。









<ジュニア部門>
優秀賞




「ただ撮りたくなった」 田辺市 中野 はる さん
校舎の門がすてきな額縁に見えたから。










ページTOPお問い合わせfacebook第1回結果発表| 



熊野古道なかへちフォトコンテスト実行委員会
住所:〒646-1421 和歌山県田辺市中辺路町396-1 (中辺路町商工会内)
TEL 0739-64-1002  FAX 0739-64-1611



copyright©2012 nakahechi-Society of Commerce and Industry all rights reserved.