Google
MAP
商工会とは
経営情報
検定試験
融資制度
共済制度
県内情報
県内情報
  個人情報保護基本姿勢

 

     
 
商工会の業務災害保険
 
     
 

 従業員の就業中のケガに対する補償(死亡・後遺障害)に加えて、労働災害における事業者側の賠償責任(使用者賠償責任)について補償します。

  全国連が保険契約者となる団体保険制度であるため、一般の加入より割安で加入できます。(割引率は保険会社・年度により異なります。)

引受保険会社は、東京海上日動火災保険株式会社株式会社損保ジャパンの2社です。

 
     
 

商工会の業務災害保険ロゴ1

 
 
  • 売上高や業種により保険料を算出するため、従業員の人数に変動があった場合でも報告は不要です。パート・アルバイトの方も自動的に補償対象となります。

  • 保険料は全額損金処理のうえ、満期時の保険料精算は不要です。

  • 建設業の場合、「経営事項審査制度」の加点ポイントになります。(都道府県により加点ポイントの要件が異なる場合があります。ご加入の前に対象要件をご確認下さい。)

  • 労災保険の給付決定を待たずに保険金を受け取ることができます。
 
 
 
 
商工会の業務災害保険ロゴ2
   
 

補償項目

保険料をお支払いする場合
東京海上
損保ジャパン
基本補償

従業員向け

災害補償

死亡保険金
従業員の方が業務中の事故によりケガされ、180日以内に死亡された場合に死亡保険金をお支払いします。
後遺障害保険金
従業員の方が業務中の事故によりケガされ、180日以内に後遺障害が発生された場合の後遺障害保険金をお支払いします。

企業向け

使用者賠償責任補償

使用者賠償責任
従業員の方の業務中・通勤中の労災事故により、使用者である企業等が法律上の賠償責任を負担された場合に「損害賠償金」「弁護士費用」等の損害に対して保険金をお支払いします。
臨時費用への備え
事業主費用
死亡保険金・後遺障害保険金をお支払いするケースで、180日以内に企業等が臨時に費用を負担された場合に事業主費用保険金をお支払いします。
×
オプション
休業の備え
障害休業
従業員の方が業務中の事故によりケガをされ、180日以内に就業不能となり、その期間が免責期間(3日)を越えた場合に傷害休業保険金をお支払いします。

(オプション)

×
 
     

プライバシーポリシー サイトマップ

Wakayama Prefectual of Societies of Commerce and Industry