経営支援講演会
                             
    「金融円滑化法」終了に伴う今後の対応策について

  

講演内容 ひと昔前によく聞かれた「貸し渋り」・「貸し剥がし」という言葉
社会問題にもなった中小企業に対する金融機関の対応を規制するために施行された
金融円滑化法が平成25年3月31日をもって終了することになりました。
施行終了後、金融機関の対応がどう変わるのか。
中小企業者はどう対応すればいいのか。

金融のスペシャリストにわかりやすく解説していただきます。  聴講 無料!
開 催 日  :平成24年12月13日(木)
時    間  :午後7時〜午後8時30分
場    所  :紀美野町商工会 本所
講    師  :(財)和歌山社会経済研究所
 
  研究部長 大 門 忠 志 氏
            TOPへ戻ります