観光ベンチ制作奮闘記

  町の特産物や景観をイメージした独特のベンチを製作し、観光ルートに設置したいという計画案を永年青年部員が持っていたが、絵を描くことが非常に難しいという問題があったため、実現できなかった。その後O芸術大学油絵学科卒の部員が入部したのを機に再び計画が持ち上がり、「観光ベンチ」と命名、平成8年9月から製作にとりかかった。 

  前青年部長の作業場を借り、建設業、建築業の部員がまずコンパネを円柱型の4分の1カットした直径90cm、長さ180cmを1個、長さ90cmを2個の型枠を製作。そこに約2m3の生コンクリートを流し込み本体を完成させた。型枠をはずした後、みがきをかけ、下地処理を行い、白ペンキで塗装。ベンチの背面には西広海浜、広川ダムと桜、しろうお漁を、座面にはみかんの輪切り、魚などを描いた。11月3日の商工祭会場に展示した後、平成9年1月に役場新庁舎が広港湾埋立地へ移転したのを機に庁舎前多目的広場へ3個設置した。スポーツ大会やイベント又散歩の休憩などに町民に利用してもらっている。

  平成10年1月29日付朝日新聞の朝刊に写真入りで紹介された。

  型枠に生コンクリートを入れてから固まるまで日数もかかり、絵を描くため充分乾燥させ、磨きをかけるのにも相当日数を要した。又、絵を描く最終仕上げで出来映えが決まるため、最後は一人の部員に負担がかかってしまったが、完成後は部員に「達成感」感じられ、部員相互の連帯意識の高揚につながった。

  大きい方で重さが約1トン近くもあるため、一度設置すると移動するのに大変であるが、盗まれたり、壊されたりする可能性が少ないのが利点である。

  又、新聞や町広報誌にも取り上げられ、多少なりとも町のPRができた。

観光ベンチ制作大記録!

日    時

内    容

参  加  者
H.8/7/25 青年部役員会
(観光ベンチ製作、設置案について)
役員9名  事務局
H.8/9/2 青年部役員会
(製作案の確認及び製作日程について)
役員7名  事務局
H.8/9/8 SUN
13:30〜18:00
観光ベンチ型枠作り 部員6名  事務局
H.8/9/15 SUN
13:30〜18:00
観光ベンチ型枠完成! 部員6名  事務局
H.8/9/16 MON コンクリート打ち 部員2名  事務局
H.8/9/22 SUN
10:00〜17:00
型枠外し、下地処理、塗装、白ペンキ塗装、2個目の型枠作り 部員5名  事務局
H.8/9/23 MON
10:00〜12:00
2個目・型枠完成
コンクリート打ち
部員2名  事務局
H.8/9/29 SUN
9:00〜???
型枠外し、ペンキ塗り 部員4名  事務局
H.8/10/6 SUN
19:30〜???
2個目・セメント補修、下地塗装
ミカンのペンキ塗り
部員2名  事務局
H.8/10/13 SUN
14:00〜???
絵、及びペンキ塗り 部員3名  事務局
H.8/10/29〜31
19:30〜???
絵の完成
H.8/11/3 SUN 商工祭会場に展示! 部員20名  やったぁ!

日時

事業内容

経過

コメント及び写真

8.7.25 役員会 ベンチ制作、設置案について H部長から事業案の話があった。みんな結構乗り気。ほんまにするんかな?
8.9.2 役員会 制作案の確認及び制作日程について 図面を書きながら具体案を決定。11月3日の商工祭までに完成させるぞ!おいおい間に合うか?
8.9.8(日) 観光ベンチ型枠作り T建築作業場に大工さん部員集合。設計図通り着々と形が出来ていく。午後6時終了。 カメラ用意するのを忘れた!
8.9.15(日) 観光ベンチ型枠完成 型枠を組む前に下地色と同じ白色のペンキを内側に塗っておく。さあ組立、中に鉄筋を入れ、両側からばん線で引っ張る。外側からは鉄柱を鎖でがっちり固定。これでコンクリートの圧力に耐えられるぞ。誰だこの中で一晩寝ていろと言ったのは。午後6時終了。


美しい曲線だなぁ!


ワクワク


おい、慎重にしろよ!


ふぅッ。
8.9.16(月) コンクリート打ち 本日は祝日、T建築のご長男様が見学に来る。不思議そうに見ているが、何も言わない。


そぅらそらそら!


気持ちいい!


見よ!この本格さを!

8.9.22(日) 型枠外し、下地処理、塗装、白ペンキ塗装、2個目、3個目の型枠作り 今日は朝から集合。うまく固まっているな?予めベンチの背に埋め込んでおいた穴にボルトをはめ込んでクレーンで吊って中に運び込む。途中何度もクレーンが悲鳴をあげて止まる。(頼むから壊れないで、予算がない)磨きをかけた後ペンキを塗るための下地塗装の後、白ペンキ塗り。型枠を組み直し、今度は間にへきりを入れて同時に2個作る。午後5時終了。

これからが大変!

なんか心配!出来るかなぁ?
8.9.23(月) 2個目型枠完成、コンクリート打ち 今日は黄色の生コン車。今日の運転手も「何作るんよ?」  「へへへ・・・」
またまた、気持ちいい!
8.9.29(月) 型枠外し、ペンキ塗り 今日も朝から集合。今日は集まりが悪いなー。商工祭の準備で疲れてきたかな。下地の白ペンキ塗り。
まだまだ、気持ちいい!
8.10.6(日) 2個目セメント補修、下地塗装、みかんのペンキ塗り 昼間忙しく夜集合。今日は誰も来ないなー。N画伯黙々と描いている。みかんの色なら塗れるのでお手伝い。
すごい固まり!
8.10.13(日) 絵及びペンキ塗り 午後集合、今日は4人。依然黙々と描いている。商工会のマークと字なら書けるのでお手伝い。 この頃から写真を撮れる雰囲気ではなくなってきた。10月後半、T建築棟上げの準備に入り出す。そばに置いている木材も運びだすらしい。作業する場所も狭いみたい。カンナくずがベンチの上にたくさん飛び散り、座席の上には工具が置かれている。雑巾で乾拭きしてから作業にかかってもらう。T君「あんまりじゃまになるんで、かち割って外へ放り出してやろうと思ったけど、やっぱり重たくてあかんわ、ハハハ・・・。」やっと笑ってくれた。N画伯、連日連夜の作業になる。T君の奥さんも毎夜熱いコーヒーとおやつを差し入れてくれました。画伯のそばで缶ビールを飲みながら絵の批評をしているヤツは誰だ。
8.11.1 絵の完成 やっと完成!ちょっと気になるところがあるが、言えない。

うわぁ、すごくなってきた!

感動ものです。

美しい!
8.11.3 商工祭会場に展示 H部長の回送車で会場内へ運ぶ。おばさん2人が看板も読まないで囲いのロープをまた越えて座り、長い間おしゃべりをしていました。
どうでしょ。すごいでしょ! 当初商工祭に展示すると決まった時、商工祭の準備と同時にできるかどうか不安でしたが、後から考えたら、完成日を決めていたので出来たと思います。もう一度チャレンジしようかと問いかけても、誰も返事は返ってきませんが・・・。
9.春 多目的グランドに設置 役場庁舎前のグランド完成後3個設置。その後1回色修復。今でも色は落ちていない。T君はその後部長になり、作業所は青年部の倉庫となる。

とてもベンチの設置には見えない光景!自重4tの勇姿を見よ!

置くと可愛らしい!

ちょっとやそっとじゃ動きません!このベンチは!
ハッキシ言って根が生えてます!
車でぶつかると車が大破します。